2009年6月2日火曜日

海老名市文化会館韓国語講座夜開講

에비나시문화회관한국어강좌

海老名韓国語勉強会7080(チルゴンパルゴン) 水曜日 18:30~19:30

                                6月17日、6月24日体験実施


教室名 曜日 時間 場所
小田原韓国語勉強会7080 火曜 10:20~11:20 小田原市民会館(駅から5分)
海老名韓国語勉強会7080 水曜 15:30~16:30 海老名文化会館(駅から5分)
平塚韓国語勉強会7080 木曜 13:00~14:00 三島カルチャビル(駅から5分)

入会と受講システムのご案内


☆体験募集
随時募集中

☆問い合わせ
      西村080-3436-9751

☆講師紹介
     秦野韓国語教室講師
     秦野渋沢シダックスカルチャークラブ韓国語講師
     厚木妻田シダックスカルチャークラブ韓国語講師           
     平塚韓国語勉強会7080講師
     小田原韓国語勉強会7080講師
     海老名韓国語勉強会7080講師        

☆休講、退講
講座を休講・退講する場合は希望月の前月20日迄に申し出て下さい。
申し出がなければ継続受講となります。
やむを得ない急な事情(病気入院、転居等)の場合は考慮いたします。

☆受講に際して
受講者が一定数に達しない場合あるいは講師の急病・事故・交通機関のストライキ・天災等により、
やむを得ず講座を変更・延期、または中止することがあります。
自己都合の欠席は他の日へ振替はできませんが、補習はできますので下記参照の上、講師と相談して下さい。
講師や他の受講者に迷惑をかけるような行為がある場合は受講をお断りすることがあります。

☆受講日
月4回とします。年間予定表を参照の上、イベント等で日程を変更する場合がありますので確認して下さい。

☆駐車場
海老名文化会館専用の駐車場をご利用下さい(無料)。
秦野教室駐車場無料。

2009年6月1日月曜日

韓国ツアーⅢ旅行記2009年5月

韓国ツアーⅢ旅行記 20095

参加者 ME/OS/MY/西村 計4名

523日(土)

5:10 空港バスと自家用車にて羽田空港へ

7:00 羽田空港国際ターミナルに集合

8:20 ANA羽田空港出発

    日本の航空会社なので、韓国の新聞・ニュースが無くてちょっと寂しい

    富士山がばっちり見えて感激!

    入国カードと、新型インフルエンザの影響で健康状況報告書を記入

10:35 金浦空港到着

    列が手前から長く並んでいると思ったら、検疫で健康状況報告書をチェックして回収していた

    入国審査・手荷物受取り直後、ハナ銀行にて両替

     レートは13.0---ネットにて取得した手数料クーポン券を利用(通常レートは12.8

11:00 SKテレコム 携帯電話レンタル 西村ともう一人で2台借り

11:30 地下鉄にて移動

    金浦空港から5号線に乗り 鐘路3街駅で乗換え、安国駅で下車

12:45 ソウルゲストハウス到着

    オンドル部屋の少し古い家屋、ひと部屋は奥の少しきれいな離れ屋

    趣きがあるのはいいのだが、シャワーがうまく出なかったり、いろいろ大変だった

13:15 近くのコンビニでT-moneyカードを購入し、歩いて三清洞へ

    狭い道に喫茶店やおしゃれな店が並んでいる

13:45 青受亭(チョンスジョン)で韓定食 W15,000

    ムール貝のご飯はほのかな旨みがあって美味しい。クルビも美味しいし、ナムル等料理の種類も多い。客の出入りも頻繁。おすすめ☆

14:15 タクシーで鐘路5街へ レースのような運転で、ハラハラドキドキだった

14:30 ソウル普和堂韓医院

    親族を通して予約はしてあったが、受付順に少し待った 若手の優しい先生

    一人ずつ、生年月日と脈を診て、いくつかの問診(消化・便・尿・頭痛・腰痛など)

    西村が通訳したり、漢字で書いたり、時々パソコン画面で用語を日本語で見せて下さって確認

    ストレスからきているとか、ここが弱いですね、とか個人の身体の弱点をお見通し

仰向けになって、先生がお腹に触れて確認した後、少し整体マッサージ

    マッサージはすごい骨の音がして痛かったけど、急所を得ていて、快い痛さ

    各人に生活上の注意事項、改善アドバイスを受けた(冷たい物控える、108拝、歌、食事量制限等)

    一人60包(30日分)、W190,000

16:00 地下鉄で景福宮へ

16:20 景福宮&国立民俗博物館

    以前より左奥の一帯の工期が終わって開放されていて、庭がとても広かった

    博物館も展示物が多くて見ごたえがあった

18:10 タクシーで貞洞劇場へ

    世宗文化会館前付近からひどく込んでいる様子で車が前進しなくなり、

   「最近ここはこんなに込むんですか?」と運転手に聞くと「通過できるのかな?」とおじさんも不安げ

    しばらく我慢したら、交差点を通過した。ところが、

    警察のバスが両脇に、ずら~~~っと並んでいる!!(ソウル市庁、ソウル広場、徳寿宮辺り)

    号外を配っている女性がいて、車の窓から入れてもらって受取った、がすぐには読めなかった

    劇場は徳寿宮の奥にあるが、人と警察の車で小道には入れない為、大通りで降ろしてもらった

    人がきの中を通過しながら、ろうそくや菊の花を人々が持っていたので、何かしらと思った

18:30 貞洞劇場到着・受付

19:00 チャンゴ教室

    50名定員だが、今回は私達4人の貸切!ステージの上にて

芸術団のチャンゴ専門の方が先生で、右と左のばちの握り方から習い基本リズムを叩いてみた

上手ですね!と褒めてくれながら、楽しく練習してあっという間に終わり体験教室修了証受取

19:30 待ち時間に号外が気になって読んでみるが、事態がはっきりのみこめず

「遺書」の文章やさっきの菊の花から連想するとノムヒョン前大統領が亡くなったのかも!?

20:00 公演「微笑(ミソ)」

美しい伝統舞踊や各種伝統楽器を劇にアレンジしてあって、素晴らしい

21:20 公演終了後、出演者と記念撮影 さっきのチャンゴの先生としっかり撮ってもらった

21:30 明洞駅付近の焼肉店目指して徒歩

    途中、大きなホテルの間の道を行こうとしたら、100名程の警察部隊が右と左に居てビックリ!!

    「ここ通っていいかな」でも他に道わからないし「別にいいよね」と言いながら恐る々通過

    明洞では店や屋台を見物したり、買い物しながら目的地へ

22:15 王妃家(ワンビチプ) 豚カルビ定食W10,000、牛カルビ定食W20,000

    肉もセットの料理も美味しくて満足。安さも魅力。この店もおすすめ☆

23:00 地下鉄でソウル駅へ

23:30 ロッテマート ソウル駅店

    お土産のお菓子・お茶・調味料など、市場より安いものをたくさん購入

24:00 タクシーでソウルゲストハウスへ

    寝る支度をしながら、号外の新聞を読んで、やっとノムヒョン前大統領が亡くなったことを理解

    私たちは歴史的な日に、しかも人が集まる国の一番中心地を通って居合わせたなんて、なんと偶然!

    結局徳寿宮に居た人達は、ニュースを聞いて中央の焼香所であるそこに当日すぐ駆けつけた人達

524日(日)

6:30 起床

7:30 タクシーでソウル駅へ 

    きのうの警察達、まだ居る!

    警察は弔問に訪れた人と反対派の人との衝突や混乱が起こったりしないように待機している、とか。

8:00 ソウル駅

 窓口で切符を購入しておいて、駅構内で朝食(パンとコーヒー)

8:35 ソウル駅発ムグンファ号(急行)指定席W2,600

9:15 水原駅着

    新聞を買ってみたが、23日付の新聞だった  日曜日は新聞休み!?

    バス乗り場へ行く途中、ノ前大統領への市民焼香所を見かけた

9:30 韓国民俗村行きの市内バス37番の乗り場を探したが、乗り場が多くてわからず時間かかった

    南方面行きだけで行き先のバスNo.30個ほどあるがそこには見当たらず

    北方面行きバス停もあったが、東方面行きバス停を見つけ、電光掲示案内でやっと確認でき安心

9:50 市内バス37番乗車 韓国民俗村が終点

10:30 韓国民俗村 民俗館パッケージW18,000

 農楽(サムルノリ) チャンゴを見ると昨日練習したので愛着が湧いてしかたない

 ノルティギ(昔のシーソー) 高く飛び上がって簡単な芸をする

 綱渡り 司会の人がどこにいるかと思ったら、綱の上にいるおじさんが自分でやってた

    シッケ 冷たくて、麦芽の自然な味があっておいしい ちょっと甘いけど W2000

    伝統婚礼 実際の結婚式と言って、親族の方達がいたが、今日の新郎新婦はおじいさんおばあさん

    様々な昔の家屋や生活様式を見学

    歴史ドラマの撮影場所でもあり、撮影されたドラマの写真が紹介

「王と私」撮影地にてチョゴリを自分で自由に着れるところがあって、記念撮影

13:00 昔風の市場・食堂がフードコートのようになっているので、そこで昼食

    チヂミ3種とスンデ

13:30 伝統民俗館・史劇映像館・世界民俗館を見学 博物館は閉館中だった

15:30 疲れた足をひきずりながら、江南駅行きの広域バスのバス停へ

    15分おきに来るらしく、待っている間ノムヒョン前大統領の新聞記事を見て話していたら、

    待っていたバスが徐行もせず、勢いよく通過してしまった…乗る!意思表示しないと止まらない!

    やっと次に来たバスに乗れたが、どうもおかしい…逆方向に乗っていた!

    慌てておりて反対車線に行って待ったが次に来たバスは拒否しながら通過…そのバスは回送らしい

    ついに目的のバスに乗った時は、バスを待ち始めて既に1時間は経っていた

17:10 江南駅前下車

    バスが高速道路を使ったので、民俗村から江南駅まで40分程 早い!

    地下鉄の駅の入口を探してうろついていたら、

ノムヒョン前大統領の焼香所があって若い人達もお参りしていた 麦藁帽子の親しみのあるお写真

17:30 地下鉄で蚕室駅へ

18:00 親族と面会

    ロッテ百貨店の食堂街のカフェで休憩しながら会話

18:30 ロッテ免税店

    百貨店や歴史民俗博物館の入口や近くの食堂、スケート場(天国の階段ロケ地)見学

20:00 地下鉄で東大門へ

    なぜかひと駅また行き過ぎてしまい、歩いて戻った

21:00 ミリオレや斗山ビル付近を歩いて回った

    普通の店は閉店して静かなのに(日曜夜)、この辺りだけは人が多くて別世界のよう

22:00 冷麺とうどんで夕食

23:00 宿に戻り、テレビでKBSのノムヒョン前大統領の追悼特別番組見た

525日(月)

6:30 起床、荷物整理して宿に預けた

7:15 周辺の北村地区を散歩

7:30 ソウル中央高校(冬ソナロケ地)

    門の横に韓流グッズの店があり、おばさんが私達を見つけて、門の前で写真を撮ってくれ、

すく近所のユジンの家の階段(家は壊されてなくなった)を案内して写真撮ってくれた

店には結構物が揃っていてグッズを買い物 傘の値段交渉した…いいおばさん

8:00 昌慶宮の方面を散歩

    坂も多いし、3日目なので、足がガクガク

8:20 宿に戻り、買い物を置き、西村は小包で送る親族へのお土産を取りに行った

8:30 本粥 安国駅手前にお粥専門店見つけて朝食 鶏粥W8,000 お粥の量多め、味も良し

    喫茶店のようなきれいな店でお粥の種類も多い ガイドブックには載っていない おすすめ☆

9:15 安国郵便局

    小包のダンボール箱も買えて、お土産を詰め込み、京畿道河南市へ送付 送料W5,600

9:30 ハナ銀行 仁寺洞支店

    現金が足りなくなっていたので両替 クーポン券利用で初日とほぼ同じレート

9:50 仁寺洞

    いろんな民芸品店を物色、買い物 でも意外と10時過ぎても未だオープンしていない店も多い

    BOFナミ島観光案内所 冬ソナ写真閲覧・グッズ販売

    喫茶店で休憩 パッピンス(かき氷)W8,000を2人で1つ食べた お餅のサービス付き

11:00 タクシーでNタワーへ おじさんが少し年配の方で話を理解してなく更に遠回り

11:30 Nタワー到着

    展望台、お土産コーナー、眺めの良いトイレ

    ランチスペシャル(展望台W7,000+韓国料理ビュッフェW22,000のセット)W26,000

    昨日からほどんど毎食お腹いっぱい食べていたので、ごちそうを沢山は食べれず残念

ケーブルカーで降りた 片道W600010分間隔で運行)

13:00 南大門市場

    Tシャツ、海苔、乾燥トマト、BBクリームなど購入

14:30 タクシーで宿へ戻る

15:00 ソウルゲストハウス 荷物整理、チェックアウト

16:00 タクシーで韓医院へ行き、薬を受け取り

16:30 韓医院(鐘路5街)から金浦空港へ(鐘路へ寄り道して待ってもらったので割高) W45,000

17:30 金浦空港到着

    SKテレコム携帯電話返却  西村はW20,000程、もう一人はレンタル料のみ(お守り!?

18:30 搭乗手続き、空港内免税店買い物

19:00 搭乗前休憩

    待合椅子でテレビを見ていたら、音声は聞こえず、ロケットのような画面と共に

韓国語で「北朝鮮 核 ○○○○○ 3発 発射」

    の見出しが見えたので「えっ、発射???」と驚いて顔を見合わせたがその時は真相わからず

19:30 金浦空港出発

21:35 羽田空港到着

    検疫への健康状況報告書も書いたが、サーモグラフィでの体温チェックで多少時間かかった

22:05 高速バス 本厚木行き

23:30頃 帰宅

自己紹介

自分の写真

神奈川県秦野市で焼肉と韓国語教室経営中